ウィンターコスモス、ノコンギク、サザンカ、ツワブキ、シラギク
コウテイダリア
警察からのお知らせ



PDFをダウンロード

  1. 家出は非行の第一歩
    子どもを非行・被害から守りましょう
    春休みから新学期にかけての時期は、進学・進級・就職等、子どもたちの生活環境が大きく変わる時期です。


  2. 地域ぐるみで有害な環境を無くしましょう
    性や暴力を扱った図書・DVD及びゲームソフト等が町に氾濫し、さらにスマートフォンの普及により身近になったインターネットの世界には有害な情報があふれ、子どもたちを飲み込もうとしています。


  3. コミュニティサイト等を利用して性的被害を受けるケースが多発してる
    「コミュニティサイト」及び「出会い系サイト」は名前などを隠したままで、様々な異性との交際ができることから、犯罪者にとって便利なシステムとなっています。


  4. 「JKビジネス」は危険がいっぱい!
    近年、女子高校生等に卑猥な言動や衣装等で接客をさせる営業形態のいわゆるJKビジネスが相次いで出現し、アルバイト感覚で働いた女子高校生が性的被害や犯罪に巻き込まれています。


  5. 少年の薬物乱用を防止しましょう
    少年の薬物乱用者数は減少傾向にあるものの、依然として乱用事案は後を絶たず、また、全国的にも「危険ドラッグ」の吸引が原因とみられる交通事故や死亡事故が起きるなど、深刻な社会問題となっています。


  6. ひとつの電話で、変わる未来がある
    「ひとりで思い悩んでいる君」お子さんの問題行動や犯罪被害等でお悩みの保護者の方、次の相談窓口へ気軽に相談して下さい。一緒に考えましょう。

    相談窓口

    「被害少年相談電話」・・・犯罪等の被害に関する少年又は保護者からの相談
    少年サポートセンター名古屋
    (月~金曜日午前9時から午後5時まで)
    0120-786770(ナヤムナナヤミゼロ)
    052-951-7887
    少年サポートセンター一宮
    (月~金曜日午前9時30分から午後4時まで)
    0586-23-6636
    ※ 土・日・祝日・年末年始及び時間外は、留守番電話またはFAXで受付し、直近の勤務日に対応します

    「ヤングテレホン」・・・少年の問題に関する相談全般 (月~金曜日午前9時から午後5時まで)
    052-951-7867(ナヤムナ)
    ※ 土・日・祝日・年末年始及び時間外は、留守番電話で受付し、直近の勤務日に対応します

    「ヤングテレホン Eメール相談」
    愛知県警ホームページからご利用下さい(24時間受付)